インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター菊田英淑のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター菊田英淑のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > アーカイブ > 2014年12月のアーカイブ

2014年12月のアーカイブ

食事とワイン

  • 2014-12-31(水)02:05
  • 更新日:2015-01-01 02:13

私は、ワインが好きというより、食べるのが好き・・・・・食べ物にワインを合わせた感じを知ってから、

料理に応じてワインを飲んでいます。

なので、めったにワインだけ飲むことは少ないです。

でも、ワインはかなりと深い・・・・

知識があると楽しそうです。

で、ワインを選ぶとき・・・・

品揃えの多いスーパーでのワイン選びのキーワードのひとつには「産地(国名)」があります。

産地は必ず表示されていて、ワインと食につながるヒントが多いからです。

テレビや雑誌で見たり、人から聞いたりした知識から、その国の料理のイメージがわき、ワイン選びに役に立つものがあります。

もちろん自分が行ったことのある国であれば、さらにその印象からワインのイメージがわきやすくなります。

「オーストラリアならば、オージービーフがあるな。ステーキがよく食べられるところかも。お肉に合うワインがありそう!」

「チリなら、スーパーでチリ産のサーモンをよく見かけるから、サケがたくさん獲れるところかも。サーモン料理に合うワインがありそう!」

「イベリコ豚の生ハムを食べる時には、スペインのワインが合いそう!」といった感じです。連想ゲームを楽しんでみてください。

そうすると、ばっちり食事にあうワインを選べます。

皆さんもぜひ~

みんな大好き☆

またね♪

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

仕事がんばります

  • 2014-12-30(火)02:14
  • 更新日:2015-01-01 02:17

2014年は、いい年でした・・・・っていうか、

私にとって記念の年。

お仕事、これからも頑張ります!!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

スパークリングワインとは?

  • 2014-12-29(月)02:17
  • 更新日:2015-01-01 02:20

スパークリングワインとは?

一般的にスパークリングワインは、スティル(非発泡)ワインに、糖分・酵母を加え、密閉した容器(瓶やタンク)内で二次発酵させ、

発酵により生じた炭酸ガスを封じこめることで造られます。

国名 フランス イタリア スペイン ドイツ 英語
呼び方 ヴァン・ムスー スプマンテ エスプモーソ ジャウム・ヴァイン スパークリングワイン
Vin Mousseux Spumante Espumoso Schaumwein Sparkling Wine
代表的な
発泡性ワイン
シャンパーニュ
(トラディショナル方式)
アスティ(シャルマー方式)、フランチャコルタ(トラディショナル方式) カバ
(トラディショナル方式)
ドイチャーゼクト

※トラディショナル方式とは、フランスのシャンパーニュ地方で最初に行われた瓶内発酵方式のことです。

一度発酵を終了したワインを瓶に詰め、糖分と酵母を加えて固く栓をし、発酵によって生ずる炭酸ガスをワイン内に封じ込める方式のことです。

代表的なものとしてフランスのシャンパーニュ、スペインのカバがこの製法により造られています。

※シャルマー方式とは、ワインをタンクに入れ密閉し、糖分と酵母を加えて再度発酵させ、その際に発生する炭酸ガスをワイン内に封じ込める方式のことです。この方法を開発したシャルマー氏に名前が由来する方式です。キュヴェ・クローズ方式とも呼ばれています。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

フルボディ?ミディアム?ライト?

  • 2014-12-28(日)02:21
  • 更新日:2015-01-01 02:25

フルボディ、ミディアムボディ、ライトボディの違いは何?

赤ワインには『ボディ』という表現が使われます。

これはワインの「コク」のこと。

大きくは3つに分類されます。『ライトボディ』、『ミディアムボディ』、『フルボディ』と表します。ブドウ品種、産地、アルコール分、醸造方法、熟成の度合い等によってボディが違ってきます。

『ライトボディ』はフレッシュで若々しい香り、フルーティーな味わいが特徴です。

ポリフェノールやタンニン等の渋みの多いもの、コクのあるものを『フルボディ』と言います。

ミディアムボディはライトボディとフルボディの中間を言います。

ライトボディは数年間の長期保存には向きませんが、フルボディは保存状態が良ければ長期間の保存も可能です。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

辛口派です

  • 2014-12-27(土)02:25
  • 更新日:2015-01-01 02:27

ワインの甘口、辛口の違いって?

ワインの甘さ、辛さは味付けによるものではなく、

ワインに含まれる残糖分の量により、甘口、辛口等が決まってきます。

糖分をほとんどアルコールに変えてしまえば辛口のワインになり、まだ糖分の一部しかアルコールに変っていないうちに発酵を止めてしまえば、糖分が充分残った甘口のワインになります。

ラベルに表示する甘辛度は、各ワインメーカー、ワイン輸入業者がそれぞれ独自に判断して表示しており、一定のルールは存在しません。

ワインの甘みは単に糖分の量だけで決まるものではなく、酸味とのバランスによって感じ方が異なります。

辛口とは「甘さが控えめ」「甘さがほとんどない」という意味に使われ、香辛料の辛さとは違います。

ちなみに私は、辛口派です。が、ドイツの貴腐ワインはブルーチーズと楽しむと絶妙です。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2014年12月のアーカイブ

カレンダー
« 2014 年 12月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
新着DVD
DVD絶賛販売中
studio Pilates remove

菊田英淑主宰、大阪府豊中市のマシンを使ってパーソナルセッションが出来るスタジオです。
ザ・ミス公式サイト

【DA MISS -ダミス-】
公式オンラインショップ
リンク
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る